FXでスワップポイントを貯めて海外旅行へ行こう

FXの為替取引で自分の大事な資産を運用する方法は、大きく分けて2種類ある。
トレードと呼ばれる、通貨を安く買って高くで売る、あるいは高くで売って安くなった時に買い戻すという取引を繰り返す事によって利益を得る方法。
もう一つは、2国間の金利差を利用して、利息で利益を得るという、外貨預金のような感覚のスワップ狙いの取引です。

 

スワップポイントで利益を上げるのは、資金・リスク管理をしっかりとしておけば、とても簡単です。
レバレッジを2~3倍に抑えて、急な為替の変動に耐えられるようにしておけば、毎日何もしなくても、利益を得ることができます。

 

ただし、ローリスクの手法ですので、ローリターンであるともいえます。
また、FX業者によってスワップポイント数がまちまちですので比較してみる必要があります。

 

今では、高金利通貨のペアとして人気が高いのは、7月末現在で政策金利が3.5%のオーストラリアドル円や5%の南アフリカランド円などです。
日本は0.1%の超低金利ですので、オーストラリアドル円でポジションを持っているだけで、毎日何もしなくても、70数円手に入ることになります。
つまり、5万通貨保有しているだけで、月に 76円 x 5 x 30日 = 11400円 の利益が出ます。
一年間で12万以上の利益になりますから、毎年、海外旅行に行くことができますね。